リードメールのダウンサポートと、新着・お薦めサイトやSEOなどのアクセスアップ方法など、お小遣い稼ぎの方法全般を紹介しています。 

リードメールで稼ぎ隊!




ホーム > お小遣い稼ぎの始め方 > リードメールの楽しみ方

リードメールの楽しみ方

リードメールをやっていて一番うれしいのは、なんといっても換金できた時ではないでしょうか?
初めてダウンが付いた時や、ダウンの方が一生懸命クリックしているのを見たりするのも、力づけになります。
換金まではそれなりの道のりですので、結果を出すことよりも、ちょっとずつ貯まっていく過程を気長に楽しむ気持ちの余裕が大切です。

最初は自力換金を目指しましょう

リードメールは1通あたりの単価が低いので、登録してすぐに換金、というわけにはなかなか行きません。
「こうすれば誰でもダウンが100人できます」的な広告がありますが、ちょっと考えればそれがいかにごくごく一部の人のことだとわかると思います。
まずは無理せず、自力換金するつもりで、ダウンがついたらラッキー、くらいな気持ちで始めましょう。

登録数は少しずつ増やしましょう

なかなかポイントが増えないので、焦ってたくさんのサイトに登録する人がいますが、あまりたくさんのサイトに登録してしまうと、分散してしまい、かえって換金が遠のいてしまいます。無理せず自分のペースでちょっとずつ増やしていくといいと思います。

完璧主義にはまらない

真面目な人で、メールのポイントを全部押さないと気が済まない人がいます。
リードメールで完璧主義にはまると、全てのメールに対して完璧にクリックしないと気がすまなくなります。こういった人はポイントを貯めるのも早いのですが、何かの事情で押せなかった数日遅れのメールまでもクリックしようとします。
後からクリックしても有効期限切れが多く、非常に効率が悪いです。
また完璧主義の方の特徴として、「完璧にできないなら何もしない」、という悪い癖があります。何かの用事で数日クリックできなかったりすると、未読のメールの数に圧倒されて、それっきりやめてしまったりします。

TIPS:
完璧主義の悪循環から抜けるには、できなかった部分を悔やむのではなく、できている部分を承認することが重要です。たまにはがんばっている自分に優しくしてあげることも大切ですヨ。

ダウンが付いた!でも...

ダウンサポートサイトダウンビルダー、自分のホームページやブログで宣伝することなどから、あなたの紹介ID経由で誰かが登録してくれることがあります。 これが初めてのダウンだったりしたら、喜びも倍増!
ただたまに、登録直後すぐに退会したり、登録だけしてポイントを獲得しないただのいたずらだったりすることがありますから、あまり一喜一憂せず、そういうこともあるのだ、ということを覚えておいて下さい。

無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。
inserted by FC2 system